Home > FusionPlace 1.2 リリース

FusionPlace 1.2 リリース

  • Posted by: 杉本@ウォーターマーク・アプリケーションズ
  • 2010年3月29日 09:02

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼を申し上げます。
本日、FusionPlaceの新バージョン「1.2」をリリース致しましたことをお知らせ申し上げます。

1.2 の機能追加・変更点は以下の通りです。

  • コマンドラインツール「リクエスタ」の提供

    データのインポート・公開、ディメンションメンバのインポートなどを定期処 理として実行するためのコマンドラインツール「リクエスタ」を提供しました。

  • 「Web API」の提供

    上記「リクエスタ」と同等の機能を、ユーザが開発するプログラムから利用す ることができるようにする「Web API」 を提供しました。

  • Excel-Link の設定支援機能

    Excel-Link のリンク領域設定情報を、ひとつのリンク領域から他のリンク領域 へコピーする機能を追加しました。また、リンク領域設定情報を、仕様書形式 で出力する機能を追加しました。

  • アクセス権限判定機能の改良

    テキスト式で、メンバオブジェクトに、メソッド「shares_ancestors_with」を 追加しました。このメソッドは、2つのメンバが、特定の条件を満たす共通の 祖先メンバを持つかどうかを判定する機能を提供します。このメソッドを利用 すると、組織変更時の対応が容易になるよう、アクセス許可タイプを設定する ことができます。

  • 処理能力向上

    ひとつの元帳あたりのキー件数が数十万件規模を越える場合の検索速度 の向上および一時的メモリ消費量の削減を図りました。また、メンバ数が数千 件規模を越えるディメンションの更新の際の処理速度の向上を図りました。

以上に加えて、若干の不具合事項を修正しております。詳細はインストーラに同梱されている change-log.txt に記述しております。これらの不具合事項の中に、データベース中 のデータの誤りを引き起こすものはありません。

FusionPlace 1.2 はダウンロードページからダウンロード頂けます。

以上よろしくお願い申し上げます。今後とも、皆さまからのご意見・ご要望をお待ちしております。

Home > FusionPlace 1.2 リリース

サイト内で検索
お知らせの購読

このページの先頭に戻る