Home > FusionPlace 1.5 リリース

FusionPlace 1.5 リリース

  • Posted by: 杉本@ウォーターマーク・アプリケーションズ
  • 2011年4月25日 15:03

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼を申し上げます。
また、このたびの東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。被災地が一日でも早く復興することを心よりお祈り申し上げます。

本日、FusionPlaceの新バージョン「1.5」をリリース致しましたことをお知らせ申し上げます。

1.5 は、1.4 に比較しますとマイナーなバージョンアップですが、以下のような点で、セキュリティおよび運用に配慮した改善を加えております。

  • アプリケーション単位の設計・管理権限

    ユーザに対して、指定したアプリケーションに限定して、設計・管理権限を付与できるようにしました。これにより、ひとつのシステムで、複数部門がそれぞれ別のアプリケーションを使用するといった運用形態での権限管理が容易になります。

  • リクエスタでのデータインポート時のデータベース増大量の縮小

    従来のバージョンでは、リクエスタあるいはWeb-API を用いてデータをインポートすると、実際にデータが変更されているかどうかに関わりなく、インポートされたデータがすべてデータベースに保存されました。このため、ほとんど同じデータを複数回繰り返してデータベースに取り込むとデータベースサイズがその都度著しく増大していました。1.5 では、変更データのみデータベ ースに保存するようにしましたので、データベースサイズの増大を抑制できます。本件による、ユーザ運用への影響はありません。

  • 元帳データ保持方法の変更

    1.5 では、元帳データをデータベース上でより効率的に保持する方式を採用し、データベースサイズの圧縮を図りました。

以上に加えて、いくつか、不具合事項への対処を行っております。詳細はインストーラに同梱されている change-log.txt に記述しておりますのでご覧下さい。

FusionPlace 1.5 はダウンロードページからダウンロード頂けます。

以上よろしくお願い申し上げます。今後とも、皆さまからのご意見・ご要望をお待ちしております。

Home > FusionPlace 1.5 リリース

サイト内で検索
お知らせの購読

このページの先頭に戻る