Home > FusionPlace 処理性能計測結果を公開しました。

FusionPlace 処理性能計測結果を公開しました。

  • Posted by: 杉本@ウォーターマーク・アプリケーションズ
  • 2012年6月 5日 21:39

FusionPlace の第一の訴求ポイントは業務にマッチした機能の豊かさであって処理性能ではありません。

とはいえ、FusionPlace は、手ごろなハードウェア上できわめて高速に動作します。このたび弊社での処理性能計測例を公開しましたので、ご参照ください。

〔要約〕

  • 200万件のデータロード時間:88秒
  • 上記のうち100万件を集計して表示するのに要する時間:0.3~0.4秒(※①、※②)

※① これは、ロード後2回目以降の集計検査時のデータです。初回はデータをメモリにロードする時間が加わるため、26秒となっています。

※② FusionPlaceはメモリ内で1年分(この例では12か月分)のデータを横持ち(配列保持)します。したがいまして、この計測では、年間で2400万件のデータから、特定月のデータ100万件分を集計したことになります

。 (計測結果まとめ)FusionPlace_Performance_Measurement-1.6.pdf

Home > FusionPlace 処理性能計測結果を公開しました。

サイト内で検索
お知らせの購読

このページの先頭に戻る